参加者の声

  Voice

子育てが楽になる どならないしつけのスキル


● 自分の子どもなのに、悪いことをした時、思わず怒鳴ってしまうことが多かった。叩きたくもないし、怒鳴りつけることも嫌だったけど、言うことを聞かなさすぎて、どうしていいかわからずでした。講座を聞いて、自分で変えられるところは変えていこうと思う。大切な子どものために。のびのび成長していけるように。


● タイトルを見て、怒らない叩かない子育て、自分には出来ないかな、と感じていたのですが、先生からコミュニケーションのコツや、具体的な方法を聞けて、まずはマネしてみようと思いました。自分の子育てが楽になりそうな気がしました。自分の子どもに合うやり方で、親子で楽に楽しく過ごしていけそうなことがたくさん聞けて良かったです。


● 講師の方の話し方、声にとてもいやされて、「子育ての前に自分自身を認めること!」をしなきゃと目がさめました。何度も涙をこらえるくらい、おだやかで、 優しい気持ちになれました。


● 時間をさいてまで参加して本当に良かった。


● 最近はよく自分を責め、否定してしまうことがよくあります。周囲の、助けようという言動にも耳を傾けられず、ふさがることも多いです。自分らしさというのを見失いそうでした。お話をきいて、いろいろ気づくこともあり、今日は来てよかったです。


● 言い方を考えないとと、わかってはいたんですが、その日その日が大変で、結局一方的に怒ってしまい・・・子どもたちには愛情をしっかり持ち、とても大切な子どもたちなので、向き合ってもっとより良い関係を築けるように、まず自分から変えていこうと考えさせられました。


● 子育てに正解はないというのがとても救われました。今まで自分の子育てに自信がなかったので。子どもの意欲を高めながら、叱らず具体的に話していきます。


● なるほど!そうなんだ!そうだったんだ!これでよかったんだ!こうすればもっといいんだ!改めて考える時間を持つことができて、とても良かったです。


● 講師の方の説明がすごくわかりやすかったです。毎日怒ってばかりだったんですが、今日から少しずつ変えてみようと思いました。


● 私は保育者で子どもはいませんが、保育に役立つこともたくさん学べてよかったです。


● 保育者という仕事をする中で、様々な研修を受け、知識だけが積み重なり「そうしたいけどできない自分」に押しつぶされそうになることもありました。しかし、この講座でお話していただいたことをもう一度胸にとめながら、がんばってみたい、やってみたい、実践してみたいと思うことができました。ありがとうございました。


● とてもあたたかく、包まれているような感じがして、安心しました。話し方もゆっくりで、リラックスして聞けました。自分の子にも、そうありたいなと思いました。


● 感情的に怒ってはいけないと思いながら、実際の生活では感情のまま大声で怒ってしまうことが多々あります。その結果なのか、年長の長男も感情が高まってしまってかんしゃくを起こすことがあります。それを何とかしないといけないと思いながら、方法がわからずにいましたが、今日そのヒントをもらえました。私自身がモデルとなれるように、少しずつ長男と向き合っていきたいと思います。


● 最初は参考までにぐらいの軽い気持ちでの参加だったんですが、聞いていて、なるほど!!と思うことがたくさんあり、心がスーッとなり、ぜひやってみよう!と思うことがたくさんありました。


● 毎日バタバタしながら、いくつもの事を考えながら何かをしている自分がいたが、ゆったり余裕のある竸さんのお話を伺えて、心がほっこりゆったりできた。


● 90分という時間がとっても短く感じるくらいに、内容の濃いお話を聞くことができました。ありがとうございます。年に1度くらい、また講座を聞く機会を作っていただけるとありがたいです。まあまあの親でいいんだという言葉を聞いてとても安心しましたし、先生に力をいただいた気がします。ありがとうございました。


● 今日からもう少し力を抜いて子どもと接したいと思います。ありがとうございました。親にも感情があって時には感情的な言動をとってしまう時があります。「怒らない叩かない子育て」というテーマを見た時、そんな理想論ムリ!と反発心もありました。テーマだけを見た私の周りの人達も同じことを言っていましたが、 内容を他の人にも聞いて欲しいと感じました。


● 先生の話し方、言い方がとてもやさしく、内容がすーっと自分の中に入ってきました。今まで参加した講座の中で一番でした!


● 親として、教育者として、リセットできたと思います。ありがとうございました。


● 今回の講座をたくさんの人に聞いてほしいです。子どものこと、親(自分)のことを、考える良い時間をありがとうございました。


● 全然知らなかったことばかりで、ためになりました。思い当たる私の行動にはっとさせられました。日常、叱ったり叩いたりすることがあり、その度に罪悪感を感じていました。けれど、そんなことをせず、子どもと向き合うこと、いいストロークを投げること、少しずつして行こうと思います。来てよかったです。ありがとうございました。


● 自信を持てる部分、反省する部分、参考になった部分、本当に心おだやかになるお時間をいただきました。


● 今まで感情的に怒ってばかりで、後から後悔することが多くて、こんな母親でごめんって思ってばかりだったけど、これからは子どもの気持ちに共感して、一緒に成長していけるように、前向きに考えられるようになりました。


● どうして自分がイライラするのか理解できた気がします。子どもの成長に甘えていたと思います。まだまだ小さな子どもであると再確認できました。


● 子どもに対し、親目線で高い目標で要求していたことに気づきました。最後の、親である私がありのままを肯定できないと・・・の話はその通りだと思いまし た。子どものことはもちろんですが、自分自身のことももう少し大事にしてあげたいと思いました。


● 自分が自分を認められていないことで、子どもに対してコミュニケーション不足になってしまっているんだと自覚しました。自分を認められるようになって、子どもとも穏やかな気持ちで接することができるよう、今日から実践したいと思います。


● 子育てにとても役立つ、色々なスキル!!実践を教えていただき、ありがとうございました。私だけでなく、ママ友、他の人にも、伝えていきたいです。


● ドキッとする内容がたくさんありました。でも、ネガティブな気分になる内容ではなく、今後こうしてみようと思う内容だったので、早速今日から子どもとの関わり方の参考にしたいと思います。


● いつも一方的に怒るばかりだったので、子どもの事を考えて、自分も落ち着いて接する事ができればと思いました。ありがとうございました。


● あらためて子どもと向き合っていきたいと思ったし、自分の心に余裕が今なかったので、先生の言葉を聞いて、考えさせられたり、気をつけなければいけないなぁと思うことができたので良かったです。


● 今まで子どもの自信を奪うようなことを言っていたと気づきました。深呼吸って大切だと思いました。


● 目からうろこ、 というか、できて当たり前という前提がいつもあったので、できた時はいつでもほめていきたいと思いました。日頃から、子どもと生活していたら、出てくる場面がたくさんあり、すべてにおいてためになった。もう少し学びたかった。


● 親自身が心の落ち着きや心のスペースにゆとりがあって、子どもとの接し方をある程度わかっていれば、親子の関係もうまくいくと感じました。今まで、なぜうちの子は出来ないのかばかり考えたけど、自分の接し方や心のバランスもしっかり考えていきたいです。


● 心にひびきました。話に引き込まれました。自分は頑張ってる。まず自分を認めたいと思います。


● お姉ちゃんと感情的にケンカしてしま うので、まず自分を落ち着かせなければいけないと思いました。


● 子育てにはスキルが必要なのだなぁと思いました。何げなくできていた事もありましたが、やはり不足していることもたくさんわかりました。「どなる」ことは やっぱりすぐにやりがちですが、効果はないなぁと実感しています。


● 日常を見直すきっかけになりました。 明日から今日から気持ちを入れ替えてがんばってみようと思いました。すごくわかりやすくて良かったと思います。


● 問題行動があった時、つい感情的になってしまい、問題解決にはならないままで、過ぎていましたが、是非、今日のお話を試してみたいと思います。


● とてもいい話で、「なるほど」と思う事がたくさんあって大変勉強になりました。もっとじっくり聞きたいと思いました。今日からすぐに役立てたいと思いました。


● 今日は楽しい雰囲気で、とても具体的で分かりやすいお話を聞かせていただき、本当にありがとうございました。我が子は何事に対しても切り替えがうまくいかないために、崩れたり、やりとりできなくなったりして、関わっているこちらが冷静になれなくて、悪戦苦闘していましたが、今日のお話の中で、私自身がたくさんのヒントを得ることができて、前向きに、子どもに向き合えるような気持ちになれました。当たり前にできていることをほめることの大切さを改めて実感しました。今日からタイミングをのがさずにほめていきたいなと思っています。今日学んだことを、少しずつ意識しながら、生活に生かしていきたいと思います。


● すごく良いお話でした。自分におきかえてみると反省ばかりです。なかなかうまくいかないこと、大人げないなぁと思うこと、日々多々あります。子どもの良いところ、できたことを認めて、もっともっとほめて楽しい親子関係、子育てできるようにしたいと思いました。ありがとうございました。


● とても学ぶところが多かったです。子育てに は知識とテクニックと愛情が必要だと思った。まずはできるところから、ほどほどに頑張ってみます。


● 内容がとても濃くて来てよかったです。すぐ 怒ってしまうし自分(親)の気持ちコントロールができていないと感じていました。怒り方にもムラがあるので何が必要かを見極め、早め早めに動いて良好な親子関係を築いていきたいです。


● 時間があっという間に感じてしまうくらい興味深くて参考になりました。まあまあな親にもなれているのかわかりませんが、これからも子育てを楽しみたいと思います。


● 大変参考になる内容でした。抽象的な子育て論ではなく、帰って簡単に実践にうつせそうな所が多くて気持ち的に楽でした。ありがとうございます。


● リアルに悩んでいることだったので、すごく為になりました。幼稚園が始まり、ストレスたっぷりの息子と向き合うのが大変な時期だったので、講座をヒントに子どもと接してみたいと思います。


● 具体的なスキルを聞けてよかったです。気づいていたけれど、なかなか誉めることができませんでした。「当たり前のことをほめる」できそうです。


● 日々の生活に取り入れたいことが多く、とてもためになるお話ばかりでした。いつも強い言葉を使って子ども達に言うことを聞かせてしまうので、言い方ひとつ変えると、親も子も楽に楽しく過ごしていけるというヒントをいただきました。今日からひとつでも実行できたらいいなと思います。


● 今日はありがとうございました。少しでも今日の講座の1例でもできるようになれたらと思います。


● 思い当たる私の行動にはっとさせられました。まずは自分が落ち着くことからはじめて、自分のイライラを子どもに当たらず、余裕を持って子どもに接することができるようにしたいと思います。


● とても濃い内容で勉強になりました。子どもが発達障害の診断をうけ、いろんな本を読んだりしていますが、内容がとても重なっていて、こだわり感のある子もない子にも、わかりやすい伝え方って大切だと思いました。


● 頭でわかっていても、感情的に怒ることが多いので、今日の話を聞いて、肯定的な話し方に変えたり、いけない行動にだけ目を向けて怒るのではなく、良い行動の時も声かけを実践したいと思えました。


● 3才児の子育てで行き詰まっていたのですが、具体的行動で自分を変えられそう。


● 子どもへの「愛があるからこそ、今日ここに 来ている」との言葉に少し泣けてしまいました。DVDの悪い例はほとんどいつもの私で苦笑してしまいました。あらためて「どならない子育て」を学んでみたいです。


● とってもとっても参考になりました。「しつけは何度でも、根気良く、繰り返して、待つ」とっても心に響きました。


● 私が時間に追われ、気持ちに余裕がなく、手のかからない子で放ったらかし。長女はとにかくゆっくりで、イライラしてしまい、親子でシクシク泣いてしまいます。今日も先生のお話に涙がとまらなくて・・・。


● 具体的な例も多く分かりやすかったです。知る、そして行動することはとても重要だと思いました。


● 最近ほめることが減っていたな・・と。当たり前のこともできた時にほめることを意識してみたいと思います。


● 子育てに少し自信が持てた。生活の中で、笑っていられる(怒らない)母親でありたいと思う。


● 話は2回目だったけれど、前には響かなかった言葉もとても響いて、とても聞いて良かったと思う。同じ内容でもいいので、こういう機会を増やしてほしいです。すこし楽になりました。


● 大変楽しく聞くことができました。途中、笑いや涙が出てきました。


● 子どもの発達の段階を教えていただいたので、「この時期はこれを期待しても無理なんだ、できないんだ」と、いい意味で諦めがついて、自分の気持ちが楽になりました。


● 来てよかったです。もっと早くこの講演を聞いてればよかったなぁと思いました。


● 今日のお話を受けて、がんばりたいと思います。心を入れ替え、まあまあの母親を目指します。深呼吸します!


● 普段の生活の中で良くある場面を例に挙げてのお話だったので、とても分かりやすく参考になりました。本当に良いお話ばかりてで参加してよかったです。


● 大変心の中に残りました。ありがとうございました。ちょうど今、子供との距離にいきづまっている所でした。今日から気持ちを入れ替えてみたいと思いました。父親にも一緒に話を聞いてもらいたかったです。


● 今後、子育てしていくうえで、どういう行動をして、どうしかれば良いのか、ほめれば良いのか分かりました。とてもためになったので、これから生かしたいです。


● お母さんを頑張らなければ・・・と、どうしても思いがちですが、最後の言葉 「まあまあの母親でOK」に安心出来ました。毎日怒ってしまいますが、今日の講座で教えて頂いた事を思い出し、少しずつ実践できたら、もっと楽しく子供と関われると思いました。ありがとうございました。


● 言葉がけひとつで、親子共に良悪の関係を築いていく事になるんだと思うと、言葉を選んで、感情的にならずにしていかなくてはと考えさせられました。人間の土台を作る今の時期、将来を見据えて子育てをしていけるよう努力していこうと思いました。


● 本日はありがとうございました。毎日の生活の中で時間に追われて、子どもに対して理由も説明せずに「ダメ」「いけません」「しっかりやりなさい」と言っていましたが、ちゃんと子どもと時間を取り向き合って話し合えればと思いました。自分に都合のいい子が「いい子」なわけではないと思ったので、子どもの成長に合わせて自分も成長できたらなと思えました。


● もう年長さんなんだから!」というフレー ズでよく叱っていたが、自分も主人も、子どもへの期待値が高かったことに気づきました。何か指示する時は「1つのみ」にするとか、「○○してはダメ」では なく「○○しようね」を使うように、まずは変えていこうと思いました。叱ることが多いと思っているので、叱るフレーズが減って親子ともに幸せになれるように頑張ろうと思いました。具体的な話が多く、わかりやすかったです。


● ありがとうございました! とても楽しい時間で、気づきもたくさん。うちは、四歳、男の子ですが、最近、反発が毎回でまさに負の連鎖。どうしたらグッドサイクルに持っていけるのか、 考えながらの受講でした。竸さんがスキルは知るだけではなく、身に付けていくものと教えて下さり、自分が普段どれくらいの割合でほめたりしかったりしているか、確かにほめることが少なかったので、まずはほめることからやっていきます。


● 今日、本当に素敵なお話し有難うございまし た。とても参考になり、勉強になりました。自分に当てはまるかな~?と思いながら参加しました。竸さんが先生だから行ったのも大きかったです。行って見たら、どストライクでした。最近、怒鳴ったり、脅したりしないと言う事を聞いてくれない下のイヤイヤさんにちょっと手を焼いていたので、本当に聞けて良かったです。まさに悪循環でした。アウトプットして自分のものにします。すべては、親次第なんだと、思わされますね。早めに教えていただけて、有難いです。ありがとうございました!


● もっと、内容をじっくり聞きたい。6回でもいいので、1つずつじっくり聞きたい。こんな講師に相談してみたい(子育てについて)。


● 教育本等でも、しからない子育て等のタイトルを目にする事が多く、正直そうありたいと思っても私には無理と思い、手にする事をしませんでした。今日、お話を聞かせていただき、できる範囲から取り組んでいきたいと思えました。毎日の積み重ねが、子どもにも親にも大切なんだと考えさせられました。ありがとうございました。

ブログへ

Amebaブログ
「子育て講師もひとりのお母さん」
講演講座の参加者募集情報や
日常を綴っています。

facebookへ

Facebook
お友達申請歓迎です。
ブログの更新を
お知らせしています。


このページのトップへ

子育て支援講演会・講座・PTA家庭教育セミナー・教育講演会/講師/愛知県名古屋市
子育て支援講演会・講座・PTA家庭教育セミナー・教育講演会/講師/愛知県名古屋市
子育て支援講演会・講座・PTA家庭教育セミナー・教育講演会/講師/愛知県名古屋市
inserted by FC2 system