参加者の声

  Voice

保育にも役立つ子育てスキル と 親支援の視点


● 今の自分がしてきている保育と照らし合わせて聞かせていただきました。とても具体的でわかりやすかったです!1時間半あっという間でした。明日からの保育に活かしていこうと思います。ありがとうございました。


● 怒るという行為も、対処法がわからない事からとのこと、身にしみました。支援員となって3年、おおまかに知識(ことば)は得てきたものの、具体的な関わりや、自分が何に困っているのかもわからない気持ちでいました。今日は全てが新鮮で、今まで得てきたことが、一本の線でつながったような気がします。元気が出ました。ありがとうございました。この出会いに感謝です。


● 昨年までは加配をしていた。発達障がい傾向児に対する対応に、とても似ていた。今は児童センターだが、子どもにも親にも丁寧に関わっていきたいと改めて感じた。


● 来るまでは正直・・時間長いなぁ〜寝ちゃうかも・・なんて思っていましたが(勉強する気はありました!)講座を受けてみて、なんと短い!!と感じてしまいました。もっとたくさんのことを学びたかったです。


● 支援する時に正しい答えはないよと言われると、安心します。竸さんの笑顔で話されるお話は、素直に自分の中に入ってきました。「受け入れられている」安心感に満たされ、このことが大切なんだと改めて感じました。


● たくさんの子ども達の姿や表現が浮かんできて、こうしてあげたらどうなるかな、と思いながら、楽しく聞けました。


● 子どもの気持ちに寄り添えるような気がしました。今の自分の気持ちや関わり方は合っているのか、保護者支援の仕方など、色々な事を関わり方、考え方を学ぶことができました。


● 話し方がやさしく、わかりやすく、集中して聞くことができました。


● 日々の業務でよくあるシチュエーションがいっぱいあって、とても勉強になりました。


● この講座で少し知識を得ることができ、支援者としての自信につながると思いました。


● 明日から頑張れる力をもらえました。「まるごと受けとめる」大切さがよくわかりました。長いと思っていた時間もあっという間で、興味のあるお話ばかりで、もっと早く先生にお会いしたかったです。


● 子育ては終わりましたが、人間関係で「そうそう」「うんうん」がとてもたくさんありました。お話を聞くことができ、とても嬉しかったです。


● 笑顔がとても素敵でした。話と笑顔に引き込まれました。


● 「正論」だけでなく、竸さんご本人の思いや考え、失敗も話してくださることで、受けとめやすかったです。


● こうしないといけないよ、ではなく、色々な方法があるよ、という伝え方が受容しやすかったです。


● 保育の一つの技術として取り入れ、子どもへの関わり方を、親だけではなく、保育士にも知らせていきたいと感じました。


● 正解・不正解ではなく、色々な意見・考え方を大切にしていて素敵だなと思いました。


● 「ほめる」ということの大切さを感じた。お母さん達との関わりをもつためのヒントをもらえた気がします。


● 今後の保育で活かしていけることがたくさんあり、他のスタッフにも聞いてほしいと思った。


● 先生がずっと笑顔で話されて、とても心に伝わりました。「笑顔」って大切だなということを改めて感じさせていただきました。


● あっという間の2時間でした。日頃から親とのコミュニケーションについて、考えていてもなかなか良い方法が思いつかなかったのですが、今回の講座を受けたくさんのヒントをいただきました。


● 親御さん、子、共にそれぞれの良いところをたくさん見つけて、問題が起こった時に冷静に対処できるように、心がけたいです。


● 子ども達に対し、丁寧な支援がもっとやりたいと感じました。私は怒ることが多いです。怒って反省する日々です。振り返りの場を提供していただいて嬉しかったです。


● 流れ良く進めてくださり、あっという間の時間でした。先生は、常に実践した関わりをされているんだなと知り、自身のあり方を見直そうとも思いました。


● 聞いているだけの講座ではなく、時に自分の意見、他の方の意見を話したり、聞いたりすることで再確認の場になった。そのため、講座自体もわかりやすく、すぐに実践してみたいことばかりでした。指導員同士で共有します。


● 笑顔でお話されていて、あたたかい気持ちになりました。長い時間でも聞けるような配慮が感じられました。2時間あっという間で、もっと聞きたいくらいでした。


● 信頼関係をつくること。そして、頑張っているよ、今のままでいいんだよ、との言葉をかけてあげる事は大切ですね。


● 保護者との間にグッドサイクルをつくることができるように、一緒に考えていこうとする姿勢を持つことの大切さを感じました。


● 先生のおだやかなゆったりした話し方が、とても素敵だと思いました。ぜひ私もそうなりたいと思います。


● まずは、助言するのではなく、親の話を聴くこと。信頼関係をつくるまでの時間を惜しまないこと、と知らされたので、今日から活かせるようにしていきたい。


● わかっているつもりでも、つい忘れてしまっている大切な事を改めて気づくことができた気がします。自分自身の子育てにも、支援者としても、役立てていきたいと思います。


● わかりやすい話し方、何でも受けとめてくれる優しい語り方、とても良かったです。私も真似したいです。


● 子ども、親、まるごと認めてあげる、 共感する。一緒に考えられるという支援者でありたい。寄り添っていける支援でありたい。


● 竸さんの声で聞けたのはラッキーでした!


● 本当に良い話だと思うので、すべての母親、父親が参加できる仕組みを作れると良いのになあと思います。


● すごくわかりやすい内容で、園内行事の保護者向けの講演に来ていただきたいと思いました。そんな機会がありましたら、ぜひ講師をお願いしたく思います、よろしくお願いいたします。


● とても具体的でわかりやすかったです。保育に使える内容が多く、実践していきたいと思います。


● 保育するにあたって自分を見つめ直す良い機会でした。話を聞きながら「自分はどうだろう?」と考えながら聞いていました。どうしても言うことを聞かない子どもに対して、きつく言ってしまう時があるので、考え直すことができました。どうしたら聞いてくれるのかな、伝わるかな、と保育する自分を想像しながら聞けました。とても勉強になりました。ありがとうございました。


● 子どもへの注意の仕方について、迷っていたことが本日聞けたのでとても良かったです。グッドサイクルを作り出していけるような言葉がけ等をしていきたいです。


● 何度も注意していることだとつい大きな声で叱ってしまうことがあり、今回のセミナーを聞き反省しました。また、「しっかり」や「いい子」など抽象的な表現をしていることもよくありました。これからは、具体的で肯定的な言葉を心がけて保育していきたいと強く思いました。ありがとうございました。


● にこやかでさわやかで、でも、伝えるべき事がはっきり分かる。すばらしいです!


● わかりやすい内容で集中して聞くことができました。興味深かったです。言葉がけの仕方を改めようと思えました。


● 10のうち9悪いことがあっても、1つ良いことがあったら認めてあげられたらと思う。人として認めてあげる大切さ。人々の安心感、支援するとは共感し合い、一緒に考えていくことの大切さ、共に子育てすることをイメージして、支援していきたいと思いました。ありがとうございました。


● もっとたくさんの人が聞いてくれるといいと思う。身近な家族にも、聞く機会があるといいです。


● 子どもに対しての関わり方、指導の仕方について、改めて考える機会になりました。怒ってばかりだったと反省をし、効果的な声かけを通し「グッドサイクル」をつくっていきたいと思います。


● 具体的でとてもわかりやすい内容でした。親支援が子の育ちへもつながることを改めて感じ、関わっていく中でも意識をしていきたいと思いました。


● 日々、実践し意識している事柄について、どのように良いのか自分の中で理由づけができ良かった。自信を持って保育にのぞめそうです。ありがとうございました。


● 言葉1つで子どもを叱らずにしつけができる事はとても素晴らしいことだと感じました。怒らない方法で子どもに伝えることが、子どもにとっても親にとっても負担が少ないのだと実感しました。


● とっても参考になり、今後保育の中で子どもたちと、今日学んだことを生かして関わっていきたいと思った。


● とてもわかりやすいお話で、自分自身に置きかえ、すぐ実践しようと思いました。職場だけでなく、家族にも心がけたいと思います。


● 講演を聞いて、自分が悩んでいたこと、どうしたらよいのかわからなかったことを、たくさん教えてもらえてとてもわかりやすかった。


● とても具体的で、方法がわかり実際の場面に置きかえることができてとても良かった。保育だけでなく、友達、仕事場、さまざまな人との関わりで見直していけると感じさせられました。


● 今回の講演を聞かせていただき、どうしても問題のある子に対して「だめだよ」「しないんだよ」と言ってしまいがちですが、言葉がけを見直したいと思いました。そして、そういった子どもに対して保護者の方とも一緒に考えて悩んでいけたらいい答えが見つかるかもしれないと思いました。ありがとうございました。


● もっと子どもの心の中に入り、たくさん認め、ほめ、共感し、より良い信頼関係を築いていきたいと思った。


● とても具体的に話をしてくださり、わかりやすくあっという間の1時間半でした。子どもの当たり前の行動にしっかり目を向け保育にも生かしていきたいと思います。


● 具体的な例とともにお話してくださり、とても聞きやすく頭に入ってきやすかったです。また、親への支援は、親の心のスペースが出来ていくとともに、子どもにも親にもとても良い影響を与えていくのだと、改めて感じることができました。


● お母さん達が聞いたら、気持ちがラクになるんではないかと思います。ほめなくてはならないことはわかっているけど、保護者だけど、どうしても感情的になってしまうことがあります。反省しつつ、毎日が過ぎていきます。もっと、子ども達をほめようと思います。ありがとうございました。


● 自分が受容されている、認められていると思えることは、とても嬉しいし、気持ちの良いことなので、お母さん達にその気持ちが、味わえるように援助したいと思いました。


● 子どもとの関わりの中で、参考にさせていただいたことがたくさんありました。 ありがとうございました。上手にほめて子どもの成長につなげたいです。


● 笑顔をたやさず、ポイントを絞って講演してくださり、いつもよりすんなり頭の中に入って理解できたように思います。


● 自分自身の子どもがもっと小さい時に、この話を聞きたかったです。中・高校生相手にできることがあるかもなぁと思いますが、今回の話を頭の片隅に置き、子育てしていきたいと思いました。職場での子どもや保護者に対しては、できること、話をしたり聴いてあげることはできるので、活用していきたいと思いました。


● できるだけたくさんの方(保護者・支援者等)が、聞いていけると良いと思うので、様々な方法で参加できることを、見つけていけると良いなと思いました。


● 自分の子に対して当たり前な事をほめる!がんばっていきます。支援者としては、お母さん達の聴き手になれるよう正論ではなく、応対することをより気をつけ ていきたいと思いました。もっともっと、話をして、子どもの支援のためにより良い関係をつくりたいので・・。


● ともすれば、アドバイスを言ってしまうことが多いので、いろいろな提案や共感できる存在になれるよう「聴き上手」と言われるようになれたらいいなぁ・・・


● 自分の育児を思い返しました。自分はどうだったかと思い出すと、良い親ではなかったかもしれません。これからできる事はしていきたいと思いました。この思 いを保育に生かして、さらに家庭支援、親支援できたら良いと思いました。


● 保育現場で子どもたちの声かけの参考になりました。使っていきたいと思います。


● 子どもたちに対して、保護者の方に対して、どう接していくのか、改めて自分の姿を見直すことができました。周りが楽しいなと笑顔になれるよう、意識して関わっていきたいと思いました。ありがとうございました。


● すごく勉強になりました。今後の保育で生かしていきたいです。


● 今回の話を聞かせていただいて、普段自分が行っている保育を見直すことができました。「ほめること」の大切さ、とても勉強になりました。ほめることにより、子どもだけでなく自分にとってもいいことだということを改めて知ることが出来ました。子どもにとって私自身が良い環境となる様にしていきたいと思います。ありがとうございました。


● 今回、親からの気持ちを具体的に見る、聞くことができ新たな発見があった。今後も具体的な関わり方で寄り添っていきたいです。


● 子育ての大変さ、子どもとどのように接していくことで、子どもと上手に向き合っていけるかなど、この講座を通して学ぶことができました。今後、ここで学んだことを生かして保育をしていけるよう心がけていきたいです。


● とてもわかりやすい話で、すぐに実践したいと思いました。


● とても聞きやすかったです。普段の言葉や対応を見直して、今回聞いたものを取り入れていきたいと思いました。ありがとうございました。


● 自身の保育を振り返り学ぶことが多々ありました。また、親への支援もとても勉強になりました。当たり前のことを忘れかけていたので、また今日より心を新たにして楽しく日々努めていきたいと思います。


● とても具体的でわかりやすかったです。自分はまだ保育現場に就いたばかりで、子どもが騒いでしまったとき、言っても伝わっていない時、いつも「ダメだよ、しっかりし、ちゃんとして」と講義に出てきたワードばかり子どもに言っていました。この話を聞いて、これからはもっと具体的に伝えていきたらいいなと思いました。これからもがんばります。ありがとうございました。


● 子どもへの伝え方は、具体的に伝えてあげることで理解しやすいとわかった。普段の保育の中でも具体的な言葉で伝えようと思いました。とても勉強になることを聞くことができよかったです。


● 今日の研修ありがとうございました。日々の保育を振り返り思うことがたくさんありました。当たり前のことができるようになる前は、ほめていたことも、できる当たり前の事として見るようになると、できていない時が気になり注意が多くなってしまうが、当たり前の事を見逃さないようにしたいと感じました。


● 今日の講義を受け、保育をする中で役立つことが多くありました。また月曜日から保育について見直していきたい面が多くあり勉強になりました。


● 今日は、自分の保育について振り返ることができた研修でした。子どもにわかりやすく伝えられるようにしていきたいです。


● 今回お話が聞けて大変良かったです。改めて今までの保育を見直すことができました。これからの保育にも生かしていきたいです。


ブログへ

Amebaブログ
「子育て講師もひとりのお母さん」
講演講座の参加者募集情報や
日常を綴っています。

facebookへ

Facebook
お友達申請歓迎です。
ブログの更新を
お知らせしています。


このページのトップへ

子育て支援講演会・講座・PTA家庭教育セミナー・教育講演会/講師/愛知県名古屋市
子育て支援講演会・講座・PTA家庭教育セミナー・教育講演会/講師/愛知県名古屋市
子育て支援講演会・講座・PTA家庭教育セミナー・教育講演会/講師/愛知県名古屋市
inserted by FC2 system